Feedforce Developer Blog

フィードフォース開発者ブログ

画像上の文字を自動削除する仕組みを作ってみた

こんにちは データサイエンティストの八百俊哉です。 今回は画像上に存在する文字を自動的に削除し、背景を補完する仕組みを作成しました。ただ、弊社のプロダクトに実装される可能性が極めて低いので、自由研究の結果としてここに残そうと思います。 弊社の…

ECサイトのタイトルと説明文から取り扱いカテゴリの予測を行った

こんにちは データサイエンティストの八百俊哉です。最近は家でカクテルを作ることにはまっています。 今回はEC BoosterのクライントのECサイトのタイトルと説明文を用いることで、どのカテゴリの商品を扱っているのか予測する仕組みを作成しましたので、そ…

操作ログを用いた行動パターン変化の検知

こんにちは データサイエンティストの八百俊哉です。 最近は花粉が飛んでいることを感じています。目がかゆい。 今回はdfplus.ioの操作ログを用いてクライアントの行動パターン変化を検知する仕組みを作成し、社内で有効活用された事例がありますので、その…

Causal Impactを用いた入札単価調整の効果検証

こんにちは 機械学習エンジニアの八百俊哉です。最近はバレーボールをやることにハマっており、激しめに運動しています。今日も筋肉痛です。 今回はGoogle広告の入札単価調整が広告成果にどのような影響を与えるのかCausal Impactを用いて検証を実施しました…

広告の複数媒体に対するCPA最小化・ROAS最大化となる予算配分を計算しよう

こんにちは 機械学習エンジニアの八百俊哉です。 今回は複数媒体へ広告を出稿する際に、多くの方が悩まれるであろう「各媒体への予算配分」に関して有効な配分手法を紹介します。 今回の記事で登場する広告用語 媒体・・・広告の配信先や配信手法 ROAS・・・…

夜間光データから土地価格を予測 コンペの参加記録

こんにちは 株式会社フィードフォース2020年入社の機械学習エンジニア 八百 俊哉と申します。 今回は、solafuneで開催された「夜間光データから土地価格を予測」という機械学習コンペに参加したので工夫した点や反省点などを紹介します。 コンペ参加の目標設…

Self-Attentionを用いてGoogle 無料リスティングの「拡張リスティングの不承認」に挑んだ話

こんにちは 株式会社フィードフォース2020年入社の機械学習エンジニア 八百俊哉@Feedforce (@feed_yao) | Twitterと申します。 最近はロードバイク にはまっており、ロードバイク購入後一ヶ月で一日100km走行に成功しました。 今回、Google無料リスティング…

新卒機械学習エンジニアがAI Quest2020に参加しました

この記事は Feedforce Advent Calendar 2020 の 4 日目の記事です。 昨日はますたかさんの優先度より優先順位のほうが偉いでした。優先度をつける時って高高高高高高ってなってしまうのわかります...。 では、本題。 今回AI Questという長期のプログラムに参…